マンションを買う時の条件、立地。

マンション

前にもマンション購入する時の注意などザッとした記事を書きましたが、徐々に細かくいろいろ書いていこうと思います。

以前の記事

→ マンションを買った話。分譲マンションを買う時の注意など。
→ マンションを買う際に階数と間取タイプを決めた話。
→ マンションイベント 

立地について。実家の近くを買ってしまった。

結婚を期に新築マンションを買った時に、まず僕が住んでる実家の近くで建設中の2物件を見に行きました。

特にそのマンション会社のことを知ってるわけでもなく、ただ近所で作っていてモデルルーム見たいからっていうノリで見に行ったのですが、結果的にはそこを買ってしまったのでそのメリットデメリットなど。

立地としては、地下鉄の駅から徒歩10分の住宅街のド真ん中。
実家がそこから徒歩5分ちょいの所なので、長年そこから学校行ったり通勤したりしてたわけですから、特に可もなく不可もなくでした。
欲を言えばもっと駅チカがよかったですが、平坦で狭くない歩道が駅まで続き、途中に大きな公園があって緑たくさん、公園の中には大きな桜の木があり花見の時期は賑わっていて、その横を歩くのは楽しくて、大好きな道です。妻も駅までの道は気に入ってくれてます。

駅チカじゃなくてもお気に入りの道があったらOK!

通勤の道が気に入るか気に入らないかは意外と大事です。ルートとしては最短じゃなければ何パターンかあるわけですが、お気に入りでない道を通って行くとその日のテンションが低い!
前日終電で帰って、朝また通勤するような時は、とにかく最短で行きがちですが、それを続けていると周りの景色も見えないようになってしまいます。

帰宅時も疲れて帰ってくるわけですから、お気に入りの道を帰ると家に帰るのが楽しくなります。
もし今、通勤通学で最短ルートしか使っていない人は、別の道を探検してみてください。お気に入りの道が見つかったら毎日の生活が違いますよ!

スーパーは近くにあった方がイイ!

近隣徒歩数分の所にスーパーが2件あって、これはホントに助かってます。コンビニが近いのも便利ですが、毎日の食材購入にはスーパーの方が種類も多いし安いですから。

地下鉄だけじゃなく、JRも使えると便利。

地下鉄メインなのですが、JRの駅も歩いて30分くらいのところにあります。JR駅に行くバス停がマンションの前にあるのでバスで10分ほど、JRも十分使えます。交通手段がいくつか選べるのはかなり便利です。

引越は近くなので自分でやると節約。

引越しは、自分の荷物は車か台車で実家からゴロゴロ転がして来ました。実家に荷物を置いておけたので、必要になったら取りに行けばいいのでラクラク。

妻は車で30分位の所に住んでいたので、車で運べばいいやと引越会社頼まず自分達でやってみたら、捨てるモノを捨てきれず荷物が多くて何往復したやら。運転好きな僕ですが、最後はさすがに嫌になってました。
かえって業者に頼んだ方が、いらない荷物は処分出来てよかったかもしれないです。

実家にの駐車場に置かせてもらって駐車場代節約。

実家が徒歩圏内だと、車も実家に置いておいて貰えば駐車場代が節約できます。マンションの駐車場は機械式で、周りの平置月極駐車場より多少安いのですが、それでも月数万節約できるのは馬鹿にできません。

夫の実家の近くに住むというのは妻にとってはデメリットでしかないとは思いましたが、幸い妻はマンション自体を気に入ってくれたので、特に文句も出さずに住んでくれました。

実家の近くだと、何かあった時にすぐ駆けつけられるのがありがたいです。両親も高齢化してきているので、何かと実家に行くようになりました。

スポンサーリンク
マンション 生活
スポンサーリンク
otakeをフォローする
otakeの創作雑記帳

コメント