マンションのイベント。庭の手入れなどをイベントの一環としてやる事で、住人同士のコミュニケーションを円滑にする。

マンション

ウチのマンションはエコに特化した緑住共生型マンションとして売り出しました。

一様に設備の充実をうたう大手マンションを見た目には、この特徴がとてもすばらしく感じられました。同じように緑が好きな住人が集まったので、入居当初より緑の生かし方の講師を呼んでみなで勉強したり、イベントで手作り門松やクリスマスリース作ったり、とても面白いコミュニティが出来上がったと喜んでます。

そんな我がマンションも入居して10年を過ぎ、イベントの回数も少なくなり、出席する人数も少なくなり…はしましたが、理事の入れ替わりでイベントの運営をすることになると理事になってはじめてイベントに出てくる人がいたりと、顔ぶれが変わりながらも続いていて、これはすばらしい事だと思っています。

歩道に植える花の説明。うーん勉強になります。

昨日もマンションイベントが開かれ、もともとダストルームの屋上は屋上緑化をしてありヘデラ(アイビー)が植えられていたのですが、そこに畑を作って今回はジャガイモを植えました。ここは何年も屋上畑として続いていて、サツマイモやひまわり、人参や枝豆なども植えた事があります。
僕は入居当初からここの畑作りに参加していたので、新しい理事に教えたり、新たな事を教えてもらったりと、楽しく畑仕事をしました。

屋根に作った畑。うねを作ってきちんと種ジャガイモを植えました。

住居まわりの歩道も、管理会社任せにせず自分たちで選定したり、花を植えたりしました。自分たちで手を入れる事でマンションに愛着がわいてきます。

好きな花を子供達と一緒に植えています。

一通り緑の整備が終わったら、エントランスの広場で楽しいバーベキュータイム。肉や野菜、海鮮などを食べながらお酒を飲んで、盛大な井戸端会議が開かれました。

バーベキュー。炭火です。

イベントに出ている顔ぶれを見て、イヌ嫌いな人がいなさそうだったら飼っているチワワを連れてきます。子供が多い時はチワワに群がっていましたが、昔いた子供達も大きくなるとイベントに参加しなくなり、また代が変わって小さい子たちが参加してきます。その移り変わりを見るのも楽しいものです。

牡蠣はワンコは食べられないね。

我がマンションでは当初からこういうイベントが出来ていたので、よいコミュニティが保たれていると思っています。

他のマンションでもイベントをやって住人同士集まる場が出来れば、顔見知りも増えるし意見も言いやすくなると思います。最初の立ち上げは大変かもしれませんが、意見が言いやすくなれば理事会の運営もはかどり、結果的には資産価値の上昇に繋がるものになりますよ。

 

スポンサーリンク
マンション 生活
スポンサーリンク
otakeをフォローする
otakeの創作雑記帳

コメント